季節の歳時記 – 夏至 次候 –

第二十九候 菖蒲華 – あやめはなさく

 

 

皆さまこんにちは。

Chamaの部屋にようこそお越しいただきました🏠

 

本日は七十二候の第二十九候にあたる『菖蒲華 – あやめはなさく』。

梅雨の到来を告げるあやめの花が咲くころ・・・・

なのですが😓一足も二足も早く梅雨は明けてしまいました💦

※あやめは五月に咲く花。

ここでいう「あやめ」は菖蒲にあたるのかと思われますね。

 

と、いう訳でして、

紫色繋がりの夏野菜『那須』の写真を貼ってみました。

夏の日差しをたっぷり受けてグングン実った夏野菜たち。

たっぷりいただき元気な夏を過ごしたいものです🍆

 

 

 

そんな二十九候のイメージカラーはこちら

 

菖蒲色(しょうぶいろ:別名 あやめいろ)はいかがでしょう。

花菖蒲のような明るい紫。

あやめ草(菖蒲)は邪気を払うといわれ、

松尾芭蕉に至っては、草履の緒にあやめ草をはさんで旅を続け、

感謝と道中の無事を詠んだとか。

 

菖蒲ではありませんが、赤紫色の額紫陽花が咲いたので、

こちらを貼っておきますね。

美しい季節の色をお楽しみくださいませ🙇

 

 

 

 

 

それではまた、お便りします📨

Chamaが記させていただきました。