季節の歳時記 – 大暑 初候 –

夏の暦 大暑 – たいしょ

第三十四候 桐始結花– きりはじめてはなをむすぶ -

 

 

皆さまこんにちは。

Chamaの部屋にようこそお越しいただきました🏠

 

 

いよいよ暑さが最高潮の大暑に突入いたしました。

1年で最も気温が高いころとされ、

この節気で暦の夏は終わりを告げます🍹

 

二十四節気と並行して日々を数える七十二候は🎐

桐の花がそろそろ花を咲かせる三十四候目に入りましたね。

 

桐の花は薄紫。

画像の用意が厳しく、薄紫(うすむらさき)繋がりとして、

薔薇の花から色のみをくみ取っていただけると嬉しいです🙇

 

 

 

『薄紫 –うすむらさき–』

淡く渋い紅紫。

高貴な色の紫は、薄くなっても高位な色とされています。

 

 

桐と言えば桐箪笥。

近年では湿度が高い日が続き、大切な衣類の収納に活躍してくれます。

我が家でも大事な着物をしっかり守ってくれています👘

 

 

 

 

 

次回は第三十五候を予定しています。

 

まだまだ暑さが続きます🗾

皆さま、くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。

 

 

それではまた、お便りします📨

Chamaが記させていただきました。

 

 

#桐 #薄紫 #箪笥